インテグリフォリア系のクレマチス ヘンドリェッタが咲きました

インテグリフォリア ヘンドリェッタが咲きました。

今年は、どの品種のクレマチスも咲き始めるのが早いですね。

ヘンドリェッタの花です。

朝方まで、雨が降っていたので、まだ少しぬれています。

下向きから写真を取ってみました。

花芯の黄色が可愛いです。

インテグリフォリア系は、半木立性のクレマチスです。

半木立性なので、木のように立っています。でも、風で倒れやすく、茎が折れることがあるので、私は支柱を添えています。

自立しにくので、他の植物にもたれさせて育ててもいいそうです。

花びらは、ピンク色で、少し濃いピンクの筋が入ります。下向きに咲く、とても可愛いお花です。

このクレマチスは、コンテナに植えて日当たりの良い所に置いています。他のクレマチスに比べて夏の暑さや日差しに強いです。

強健な品種なので、育てやすいですよ!

ビオラもたくさんの花を咲かせています。

フロリダ系のカシスも蕾がふくらんできました。

開きかけてる蕾もあります。

クレマチスは品種が多く、咲く時期も違うので、色んな品種を植えておくと、長い期間楽しめていいですね。

一年を通して、クレマチスの花が見られる庭つくりが夢です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加